結婚式に呼ばれちゃった!教えて今すぐ知りたいネイルのマナー3選!

花嫁さんと被らないネイルを事前に知ること!

結婚式に呼ばれると嬉しいですよね。嬉しい反面小さな悩みもでませんか?呼ばれたゲストはまず何を着ていこうか悩みますよね。服装も大事ですが、案外見落としてしまうのがネイルです。ネイルは手元の小さい面積の一部でしかない為、つい気が緩みがちになります。結婚式の主役は、当然花嫁さんです。服装は勿論ですが、ネイルのデザインも被ってはいけません。被らないためにも、事前に花嫁さんのデザインを雑誌やネイルサロンなどで調べておきましょう。

ちょっと待ってそのネイル大丈夫?こんなネイルはNG

結婚式に出席する為の服装も決まり、あとはネイルだけ。でもちょっと待ってください!ネイルにもマナーがありますよ。濃いピンクや赤がベースのデザインのもの、黒や紺など暗い色がベースのデザインのもの、ラインストーンが大きいもの、沢山ついているデザインのもの。面倒だからと何もしないネイルも失礼に当たりNGです。手元は見られていないようでかなり見られている場所です。結婚式のゲストは年齢が幅広い為、失礼のないネイルを心がけましょう。

結婚式!おすすめネイルはこれ!

では、実際に結婚式にはどんなネイルがいいの?そんな声も聞こえてきそうです。では、おすすめのネイルをいくつか紹介します。ベージュをベースにした上品なネイル。淡いピンクや淡いオレンジのグラデーションネイル。シンプルなラメやパールを使ったネイル。どうしてもラインストーンを使いたい場合には、小さなラインストーンを2・3粒を爪のキワに置いてみるのもよいでしょう。結婚式前にネイルサロンで相談するのもいいですよ。

ネイリストとは、ネイルサロンや美容院等に勤務して、接客しながらネイルケアやネイルアートを行う職業です。